怪我ゼロ宣言

メルマガをご購読いただき、

誠にありがとうございます。

感謝を込めて特別内容にて

ご案内させていただきます。

 

 

SPOCOLLA-PRODUCT

4つの線維状プロテインを高配合し、それらの体内合成に必要なビタミンC、筋力アップに貢献するBCAA、軟骨系に相乗的作用があるとされるコンドロイチンやグルコサミンを配合しています。また成長ホルモンの分泌を助けるアルギニンにも注目しています。

パフォーマンスの鍵

線維状プロテイン

線維状プロテインは、コラーゲン、エラスチン、ケラチンなどでファイバープロテインともいいます。その働きは骨・靭帯・腱・筋膜・血管・真皮層などの、弾力性・柔軟性・強靭性を高めています。

 

骨をプロテクト

骨折から守る構造!

骨の構造

Ⅰ型コラーゲンを土台に、カルシウムが留まれます。土台の減少は骨量の低下につながるので、合成量を高めることが大切です。

年齢別の骨量

 

筋肉をプロテクト

肉離れから守る!

筋肉を包む筋膜の柔軟性によって、筋肉線維を守っています。その筋膜は筋線維の一本ずつ・筋束・筋組織、それぞれを保護します。

筋膜とは

筋膜のコンディションによって、肉離れなどの筋トラブルのリスクが変わります。コンディションを悪くする原因は、筋膜と筋線維の癒着、筋膜の損傷や亀裂、筋膜の硬縮などです。その対策として線維状プロテインの代謝のアップが有効的とされています。

 

GOODコンディション

 

BADコンディション

 

靭帯をプロテクト

靭帯アキレス腱を守る

靭帯

線維状プロテインの割合

部位 コラーゲン エラスチン
腱(平均) 85.3% 5.3%
靭帯(平均) 16.4% 75.3%
前十字靭帯中央 50.2% 26.1%
後十字靭帯中央 60.5% 26.5%
後十字靭帯骨側 70.4% 19.9%

靭帯やアキレス腱は、線維状プロテインで構成され、その質と強さが守るポイントです。

コラーゲン合成量の比較

4つの線維状プロテイン

4つのファイバープロテイン

Ⅰ型コラーゲン、Ⅱ型コラーゲン、Ⅲ型コラーゲン、エラスチンの4つの線維状プロテインがスムーズなパフォーマンスをサポート!

 

竹内譲次選手

バスケットボール日本代表/竹内譲次選手

 

及川栞選手女子ホッケー日本代表

女子ホッケー日本代表/及川栞選手

 

安藤誓哉選手

バスケットボール日本代表/安藤誓哉選手

デフ日本代表

 

カヌースプリント小松正治選手

カヌースプリント代表候補/小松正治選手

 

河村良彦選手 ブレイクダンス

ブレイクダンス日本代表/河村良彦選手

プロテクトサプリ

SPOCOLLA-PRODUCT

 

原材料名

HMBプレゼントの理由

回復が1日延びると、復帰は3日遅くなります。理由は筋力低下です。それを防ぐのがHMBカルシウムです。私たちは1日でも早く復帰してもらうことだけを考えています。

柏木真介選手

新潟アルビレックス/柏木真介選手

SC相模原

サッカーJ3/SC相模原

ヴォスクオーレ仙台

Fリーグ/ヴォスクオーレ仙台

シュライカー大阪

Fリーグ/シュライカー大阪

 

アンチドーピング認証インフォームドチョイス

 


全社をあげて

あなたを応援しています!

ステアス

特定商取引法に基づく表示 プライバシープリシー